建築

IHとガスコンロの比較

今回はIHクッキングヒーターとガスコンロの違いについてご説明します。

 

最近のキッチンは、IHクッキングヒーターが使われていることが多いので、

ガスコンロと迷う方もいるかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

 

IHクッキングヒーターのIHとはInduction heating(誘導加熱)の略称で、

磁力線に電流を流すことで、調理器を発熱させる加熱方式のことを指します。

IHとガスコンロの違い

1. 火力の違い

IHは、加熱のスピードが、ガスコンロより早いのがメリットです。
ガスコンロは直接火を使うので、加熱が早いと思うかもしれませんが、実はIHのほうが加熱スピードが早いです。

一方、ガスコンロは、直接火を使うので、火力が強いのが、メリットです。
IHの場合は、プレートから調理器具を外すと加熱できません。しかし、ガスコンロの場合、コンロから離しても火がついたままなので、

中華鍋を回してつくるような料理などではガスコンロのほうが向いています。

 

2. 掃除の違い

掃除の手入れについては、IHクッキングヒーターの方が簡単です。
IHのコンロは、プレートがフラットなつくりになっているので、テーブルを拭くように、簡単に掃除ができます。
ガスコンロは、火を使う為、焦げ付きや汚れなどができやすいため、日々の掃除には手間が掛かります。
しかし、現在は、部品ごとに外して洗えるタイプがほとんどで、部品の交換もできて、長く綺麗に保つことができます。

3. 料金の違い

これは、どちらがお得とは断言できません。
IHの方がお得と聞くこともありますが、それはあくまでIHにした際の電気料金プランに変更した場合です。
例えば、夜間の電気料金が割安になり、日中の電気料金が割高になる電気料金プランを変更して、

夜間に料理を多くすることで、電気料金が安く抑えられるなど、それぞれのプランに適した使い方をする必要があります。
都市ガス、IHで掛かる料金は、どちらも大差はないでしょう。


IHクッキングヒーターは導入する際は、普段の料理のスタイルや、掃除やメンテナンスなどを理解したうえで、ぜひ検討してみてください。

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

家族・友達に教える

家族・友達に教える

カタログ申し込み