建築

ブロック塀とフェンス どっちがいいの?

塀の外構をリフォームしたい!

塀のリフォームは、表面上だけでなく鉄筋のサビや強度の落ち込んでいるケールもあります。
リフォームが必要と思っている方はまずはブロック塀とフェンスどっちがいいの?
と考えている方もいると思いますので、そんな方は参考にしてみて下さい。

【フェンス】
フェンスとは、柵、囲いのこと。
外部からの目隠しの役割を果たしプライバシーを守りつつも、適度な開放感もあります。材質も木製やアルミ製等豊富な種類があり、見た目の印象やお手入れの仕方なども変わってきます。

<メリット>
●予算が抑えられる
●道路斜線制限が緩和される
●圧迫感がなく通風性が高い
●ガーデニングとしてお洒落に利用することができる

<デメリット>
■隣家に侵入されやすい
■衝撃に弱くへこんでしまう事がある
■アールをつけたりなど曲線のデザイン表現ができない
■施工方法によってはブロック塀より高くつく

解体・撤去費用
相場:約3~10万円

【ブロック塀】
ブロック状の建材を主材として造られる塀のこと。
ブロックの材質としては、石(石ブロック)、煉瓦(煉瓦ブロック、ブロック煉瓦)、コンクリート(コンクリートブロック)があります。

<メリット>
●侵入されにくい
●プライバシーが守られる
●メンテナンス不要
●耐用年数は30年と長い

<デメリット>
■風や光が遮断される
■圧迫感がある
■地震の際には危険になることがある
■空き巣などが侵入しやすい

解体・撤去
相場1平米辺り5,000~10,000円が目安
※状況や自治体などで大きく異なる→自治体によっては補助金も出るので問合せしてみて下さい。

自由にデザインするブロック塀か、様々な種類があるフェンスか悩みどころですよね。

業者さんによっておすすめする内容に違いがあるかもしれまんせが、提案内容に正解はありません。
複数の業者さんに見積り&アドバイスを受けることをお勧めします。

外構会社を比較するといっても、どんな会社があるのか、自分では中々わかりにくいかもしれません。
すまいポート21では、外構コンペを使って比較検討しながらアドバイザーがしっかりとサポートさせて頂きますので、いつでもご連絡ください。

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

家族・友達に教える

家族・友達に教える

カタログ申し込み